桃太郎電鉄 桃鉄携帯>KANTO(関東)攻略方法
桃鉄KANTOの攻略方法についてですが、桃鉄の携帯ゲームの攻略方法は2つあります。

【資産を多く保有する方法】
【物件を多く購入する方法】
があります。

【資産を多く保有する方法】

資産を多くするには、KANTOの場合は「八つの玉」を何回集めるか?ではないでしょうか。

まず八つの玉を多く集めるには、早いうちに目的地が「館山」にならなくてはなりません。
早いと3年目くらい、普通でも5年目で館山が目的地となる事がほとんどだと思うのですが、
管理人が桃鉄関東をやっていた時に、15年が経過した頃にやっと
館山が目的地となった時がありました。

早めに見切りをつけて、最初からやり直していればよかったのですが、
ついつい物件を購入して資産を増やす普通の方法で、15年もやっていました。

ですので、館山がゲーム開始後5年出なかったら見切りをつけて、また最初から始めて
館山が出る前には「スペシャルカード」「レーダーカード」「ジョーカード」を
持っておくと便利です。

私はレーダーカードが出ない時はスペシャルカードで玉を拾っていくのですが、
この方法ですと20年の間で4回集めるのがやっとです。

やり込んでいる人は、カードマスで「レーダーカード」を当てるまでリセットを繰り返して
粘ってから、ジョーカードで増やしながら目的地を目指したり、館山の東の「ダビング駅」で
レーダーカードをどんどんダビングしていく方法があります。

その間もボンビーがつかないように、目的地カードやぴったりカードを持って
大きく移動したりします。

八つの玉を10回とか集める人もいるそうですよ。(それ以上の人もいるらしい)

資産2兆円くらいならば、八つの玉を3回集めて、舞浜と六本木近辺を独占すれば到達します。



【物件を多く購入する方法】

八つの玉集めは3回くらいでとどめておき、ほどほど資金が出来た頃に、
急行周遊や特急周遊やスペシャルカードを使って、まだ購入していない駅に止まり
物件をひたすら購入していきます。

資金の事も考えると、舞浜・六本木は早めに押さえていた方が
後で資金に困らないのでいいのではないでしょうか?