桃太郎電鉄 桃鉄携帯>KANTOについて
桃太郎電鉄 桃鉄KANTO版では、現在の一番最新の携帯で出来る桃鉄の種類です。

配信開始日 2007年5月1日

【南総里見八犬伝】がテーマとなっており、【仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌】の八つの玉を集める事により、目的地に一番にゴールする事ができて、その上賞金がもらえます。

関東版という事で、東京や千葉・神奈川の高額な物件が出てきますが、それを購入するのも「八つの玉」を数回集めないと難しいと思われます。

高額物件とは、
□ ミッドタウン 2000億円
□ ディズニーシー 2000億円


KANTOは、2006年に配信されたCHUBUの最新バージョンのようにも思える作りになっていて、CHUBUが8人の戦国武将の物件を買占めする事が攻略する方法であったが、KANTOは八つの玉を何回か集める事が攻略の方法であると言われています。


管理人も含め友達とかは、「CHUBUとKANTOが一番好き!」っていう人が多いですね。

でも、下手をするとKANTOは「玉をひたすら集めるゲーム」になってしまいます。

そうなるとあまり楽しめないですね。。

一番高額物件がギリギリ買える程度に玉を集めると、ちょうどよく楽しめます!