桃太郎電鉄 桃鉄携帯>CHUBU(中部)攻略方法
桃鉄に「攻略法」というのも辺なのですが、攻略は人それぞれで違うようですね。

桃鉄のやりこみランキングに入るためには、「総資産」が必要。

でも人によっては「買い占めた物件数」で攻略したと思う人もいると思います。

管理人は、両方を目標にやっているのですが、いつも結果はたいした事がありません。

物件数は「430件」くらいが最高でした。全物件は490件です。

でも物件を購入するには、資産を増やしていかないといけないので、どうやっているのかというと、
収益率の良い駅の買占めを早いうちに行うって事です。

早めに、富山、岩瀬浜、高山、福井、由比、沼津、長岡あたりを買い占めておくと、
毎年の決算時に、収益額が増えていきます。

もっと細かく言うと、桃鉄の携帯版は「リセット」が出来ます。
本来はやるべきことではないのかもしれませんが、自分の思っていたように進まないと、
みんなリセットしているみたいですね。

リセットは、ゲームをその時点で終了する事です。
携帯の「切る」ボタンを押している人がほとんどなのではないでしょうか?

収益率の良い物件を始めに買い占めて、急行周遊・特急周遊のような進行形カードを
常に常備して、他の社長さん達よりも早くゴールをする事を前提としてやります。

また、桃太郎電鉄CHUBU版では「県ぶっとびカード」が結構使えますよ^^

1回きりしか有効ではないので、管理人は常に3枚くらいは持っています。

県ぶっとびカードの購入出来る駅

◆ 福井県の一乗谷(いちじょうだに)
◆ 長野県の須坂(すざか)


そして、収益額が増えたら「豊田」を買い占めます。

豊田の物件

◆ ジャンボ梨園 8000万円 10%
◆ バイオ研究所 50億円 5%
◆ 自動車工場 100億円 50%


です。
独占をすることによって、105億円が毎年の収益額に加算されます。
あとは、ひたすらゴールを続ければすぐに300億円が溜まるので、名古屋も買い占めます。

戦国武将を全員味方につけておくと、13年目あたりからは、毎月色んな武将が現れて
カードをくれたり物件をくれたりするので、無敵でやりたい放題になります。

自分の物件を増やしたい場合は、特急周遊や急行周遊やスペシャルカードを利用して
毎月物件の購入出来る駅に止まるといいと思います。