桃太郎電鉄 桃鉄携帯>CHUBU(中部)戦国武将システム
桃太郎電鉄 桃鉄CHUBUでは、各地の戦国武将が味方についてくれる
「戦国武将システム」があります。

戦国武将を味方につけるには、戦国武将がいる駅を独占しなくてはなりません。

独占をするという事は、他の社長さん達に先に購入されてしまうと、後々面倒な事になります。

・他の社長さんが借金を背負うようになって、物件を売るまで待つ
・乗っ取りカードで、他の社長さんの物件を奪う
・農村物件の場合は、キングボンビーにさくっと捨ててもらうしかない

という事で、面倒なんですよね。

どうしても、先に自分が購入しておきたい所です。

特に「甲府」の【ブドウ園】を3つ先取りされたら困ってしまいます。

ですので、無理矢理お金がなくても、収益率が低くても、武将のいる駅の物件は安いものから
ドンドンと買い占めていかなくてはなりません。

戦国武将がいる駅
(青いお城がある駅)

名古屋 豊臣秀吉
岡崎 徳川家康
明智 明智光秀
岐阜 織田信長
掛川 山内一豊
甲府 武田信玄
上田 真田雪村
高田 上杉謙信

一番最初に、独占が可能な駅はやはり「掛川」です。

砂糖きび飴屋 1000万円
掛川茶畑 8000万円
掛川茶畑 8000万円

です。このくらいですと、早めに独占できますし、グルグル回れるマスなので到着しやすい駅なのではないでしょうか?
掛川を独占すると、山内一豊が進行形カードをくれるので、相当役に立ちます。